最近、会社の給湯室から汲む水が、少し生臭く感じられれます。

一応蛇口には浄水フィルターがついているのですが、もう何年も変えられていないような気配があるんですよね。

もはや、ただついているだけになりつつあるが、誰もそのことにつっこみを入れようとしないのが不思議だったりします。

普段は水道の水をそのまま飲むことはなく、だいたいお湯を沸かせてお茶やコーヒーを淹れたりすることがほとんどです。

でも、やはり元の水が美味しくないと、どこか変な感じがしてしまうんですよね。

みんなが使う給湯室のはずなのですが、あまり水を使う人はおらず、シンクのとなりにある自販機で飲み物を買う人が多いのかもしれません。

蛇口から出てくる水も水道水なので、水の衛生面は問題ないはずだし、においの原因は配管が古くなっているとかそういうことなのでしょう。

念のため、総務の人に事情は伝えておいたのですが、チェックの厳しい総務が、果たして修理や修繕に動いてくれるのかは未知数なんですよね。https://www.sleeekingenting.biz/musee-eikyu.html

今日も朝起きぬけにすかさずストーブスイッチをぽちっと入れては確保する暖。ちーぼぼぼぼ、ゴォ~(笑)。一年でもっとも寒いと言われる時期にありながら、それでも季節は確実に春が接近しつつある。

そんな現状を、おなじみのショッピング街の中でも随所に感じている今日このごろ。

パステルカラーな春色の服がイチ早く並ぶファッション業界。シーズンを常に先取りする業界とはいえ、いくらなんでもまだ早すぎだろ(笑)という毎度の感想をちょっと横に置いといたとしても、春先シーズンは確実に近づいてきているわけだ。

この時期、出回り当初に比べるとずいぶんプライスダウンしている冬モノ。

だから冬モノの追加買いをするなら今ぐらいの時期を狙うのが買い物節約のコツ。先日、おなじみのファッションショップで消費者としては嬉しいセール価格品のあれこれを手にしつつ、随所に見受けられる春先ファッションにも目を引かれた。

それまでこぞって並んでいた冬モノが春先ファッションと店頭でバトンタッチし、シーズンのファッション主人公が入れ替わりつつあるのが見受けられる。

とはいえ春モノに手を出すのはいろんな意味まーだ早い。ので、もうちょっと季節が進んだらまたショップめぐりをしようと思う。いいアイテムとの出逢いがありますように?https://www.motorlaiviai.com/ginza-color.html