うちの通っていた学校は10月の体育の日あたりにするのがあたりまえだったのですが、もう何十年前の話で今は結構前倒しが主流なんですね。

うちのこどもの学校は、10月の第一週めと決まっていて、その次の週が幼稚園と決まっています。その次が区域の中学校なので、兄弟が多いと一ヶ月くらいは毎週のように運動会ですね。

でも、うちの妹の子どもの小学校は5月が運動会なんです。
同じ市立ですが、県がちがいます。
妹は私が通っていた小学校とおなじ県ですが、それでも違うんですよね。

そして、クラス替えをしてまだ一ヶ月かそこらのゴールデンウィーク明けに運動会が行われるんです。

昔はよくクラスの団結力が試されるような競技がありましたが、今は危険なものはなくなっていますよね。

だから関係ないのでしょうか。

親としては熱中症にならないことが第一、練習がしっかりできることも大事なので、5月はなんとなく気がせわしい気がしてしまいます。

慣れたら気にならないのでしょうか。

最近今更ながら『マジェステ』にはまりました。
マジェステとは女性が付ける髪飾りで簡単に言うと棒で飾りを差して止める物です。
はまったきっかけはゴムに飾りが付いているタイプは少しアラサーの私には幼いかなぁと思い何かないかと100均の髪飾りコーナーを見ていた時にマジェステを見つけたのです。
これなら大人っぽいデザインも豊富だし、結んだ髪に差すだけなので簡単だし、その結んだゴムも隠れるのでいいなぁと思ったのです。
実は最初はこの髪飾りの名前が分からなくてネットでアレンジを探そうにも探せなくて『棒で差す髪飾り』と入れてみたら出てきました。
一昔前ならこの表現では検索出来なかったであろうから今の検索機能には感謝しています。
マジェステと言う名前も最初は覚えられず、ネットで車みたいな名前だから覚えたとなっていて私もその方法でやっと覚える事が出来ました。
もっと日本らしい名前にしてくれればいいのになぁと思った出来事でした。。