ソフトを購入する場合、パッケージ版は保存は不要、ダウンロード版は保存場所が必要です

パソコンにDVDを再生するソフトが古くなったので最新のDVDソフトを購入する事に
しました。そのため購入サイトでDVDソフトを購入しようと思った時パッケージ版
ソフトとダウンロード版ソフトがあり、どちらを購入しようかと迷ってしまいます。
以前にも同じような事があり、その時はパッケージ版ソフトを選択しました。

パッケージ版ソフトを選択したのはソフトの管理がしやすいためです。又パソコンが
トラブってクリーンインストールする状況になった時、トラブル前にインストール
していたソフトは全て消去されるので再度インストールしなければならないです。
パッケージ版ソフトだとインストールCDを使えば素早くインストールができます。
そういった状況に対応するためパッケージ版ソフトを購入しました。

今回のDVDソフトは、ダウンロード版にする事にしました。ダウンロード版はすぐに
DVDソフトがダウンロードする事ができ、DVDの再生もできるようになります。
しかし、ダウンロード版ソフトの管理は悩みます。CD・DVDに焼くか、外付けハード
ディスクにバックアップ用として保存するかです。

悩んだ結果、外付けハードディスクに保存する事にしました。バックアップ用の
フォルダを作り、ダウンロード版ソフトを保存します。しかし、問題があります。
あやまってバックアップ用のフォルダを消してしまった時です。

パソコンには2台の外付けハードディスクをつないでいるので、バックアップ用の
フォルダも2個あります。消してしまったフォルダを他の外付けハードディスクから
コピーしたら問題なくダウンロード版ソフトが使用可能になります。

ちなみに、DVDソフトは正常にインストールされパソコンでのDVD再生もできます。